メンズ

疲れを取りたいならサプリメントが丁度いい

変だと感じたら

微笑むレディー

貧血は血液内の赤血球が減少し、貧血や動悸・息切れが起きる症状です。変だと感じたら病院を受診しましょう。改善策として、鉄分を多く含む食材や吸収を促進するビタミンCやたんぱく質を多く含む食材を摂取して、貧血予防に努めていきましょう。

もっと読む

糖尿病発症の指標

錠剤

糖尿病発症の指標として、血液中のヘモグロビンa1cという物質の値が使われます。ヘモグロビンa1c値を改善するためには、サポニンなどの糖質の代謝を上げるサプリメントが効果的です。サプリメントと合わせて、生活習慣の改善も心がけることが大切です。

もっと読む

疲労回復と注意すること

栄養補助食品

夏バテの解消

夏バテによる疲れには、体内に蓄積されたアンモニアや乳酸などの疲労物質を解消することが大切です。ビタミンB群のサプリメントを摂取してエネルギー産生を促すことで解消できます。ビタミンB1、B2などのB群は、相互的に作用して働くので、B群としてまとめて摂る方がより効果的です。B1の効力を高めるニンニクエキスやB群のエネルギー代謝をサポートするマグネシウムと合わせて摂るのもよいでしょう。また黒酢や梅などクエン酸系の食品にも疲労物質を蓄積しにくくする効果があるため注目されています。エネルギー産生を促すという意味ではコエンザイムQ10もおすすめです。食欲がなくて必要な栄養素を摂取できない時はマルチビタミン、ミネラルを活用したり、胃腸のトラブルに有効なビール酵母も摂ると良いです。

過剰摂取にならないように

サプリメントを飲むときに気を付けることは、過剰摂取にならないようにすることです。例えばビタミンA、Dとミネラルは、摂り過ぎると腎臓や肝臓に蓄積されて過剰症を起こすことがあります。自己判断で数種類の成分を摂らずにマルチで摂ると安心です。そして表記されている1日の摂取量をきちんと守りましょう。数種類の成分が配合されているサプリメント同士を摂ることで、ある成分が過剰摂取になってしまう危険もあります。またサプリメントが食事の代わりになることはありません。食物には現代の科学では解明されていない自然の力が秘められており、それらを総合的に摂取することが大切です。サプリメントはあくまでも食事から摂る栄養素を補うものと考えましょう。

目に見られる症状

女の人

目の筋肉の緊張状態が続くことで陥ってしまうのが、眼精疲労と呼ばれる症状です。眼精疲労は、目の疲れが体にも影響を及ぼしてしまうため、抗酸化作用のあるナットウキナーゼなどのサプリを摂取することが効果的な対策であると言えます。

もっと読む